エイキット株式会社・評価試験サービス事業部
■曲げ試験の受託サービス|材料曲げに対する加工性を調査致します(3点曲げ試験)●試料作製可能 ●最大荷重:300kN ●ISO178 (JIS K7171)準拠

■曲げ試験

トップページサービス材料特性評価機械的特性評価>曲げ試験

■曲げ試験 サービス概要

●サービスの概要

試験片の両端を支え、中央に荷重を加え、材料の強度・変形具合を調べる試験です。

  • ・最大荷重
  • ・最大応力
  • ・ヤング率 など

■欲しいデータを的確に

基本のデータ出力形式のみならず、お客様のご要望に応じた形でデータをご提出致します。

 

上へページの上へ

■曲げ試験 設備紹介

引張圧縮試験機

引張圧縮試験機 オートグラフ1

引張圧縮試験機 オートグラフ2

●試験機:オートグラフ
型式:AG-100kNX
メーカー:島津製作所

最大負荷容量:100kN
クロスヘッド速度範囲:0.0005~1000mm/min
クロスヘッド~テーブル間隔:1,480mm
有効試験幅:595mm
伸び計:最大φ20 最大W25mm×t16mm
測定範囲 5、2.5、1、0.5mm

引張圧縮試験機 オートグラフ3

引張圧縮試験機 オートグラフ4

●試験機:オートグラフ
型式:AG-300kNX
メーカー:島津製作所

最大負荷容量:300kN
クロスヘッド速度範囲:0.0005~500mm/min
クロスヘッド~テーブル間隔:1,680mm
有効試験幅:595mm
伸び計:最大φ20 最大W25mm×t16mm 
測定範囲 5、2.5、1、0.5mm

引張圧縮試験機 万能試験機1

引張圧縮試験機 万能試験機2

●試験機:万能試験機
型式:5582
メーカー:インストロン社

最大負荷容量:100kN
クロスヘッド速度範囲:0.001~500mm/min
クロスヘッド~テーブル間隔:1,300mm
有効試験幅:575mm
伸び計:最大φ20 最大W25mm×t15mm
測定範囲 +25~-2.5mm

 

上へページの上へ

■曲げ試験 用途例

材料の曲げに対する強度調査

  • 最大荷重(N)
  • 最大応力(MPa)
  • 弾性率(ヤング率)(MPa)
  • 応力-歪み線図
  • 荷重-ストローク線図

材料の曲げに対する変化の観察

  • クラック観察

上へページの上へ

■曲げ試験 報告書例

 

試験概要

試験方法・条件

試験結果

試験概要

試験方法・条件

試験結果

※PDFでダウンロード

 

上へページの上へ

■曲げ試験 Q&A

Q:最大荷重はどれだけですか
A: 300kNまで対応可能です。

Q:ストロークの長さはどれだけですか
A: ~500mmまでとなります。

Q:試験時に立会は可能ですか
A: 可能です。

Q:試験結果はどのような項目がアウトプットされますか
A: 最大荷重・最大応力・ヤング率の数値 またヤング率や応力-ひずみ線図などグラフでのアウトプット可能です。

Q:データはどのような形式で頂けますか
A:試験風景、観察結果などEXCELにまとめ、PDF化したものをご提出します。ご希望に応じて編集可能な電子データでの提出も可能です。

 

上へページの上へ

■曲げ試験 関連項目

 

引張強度試験の受託サービス

引張強度試験の受託サービス

引張試験により各種材料・製品の機械特性を評価します。

圧縮強度試験の受託サービス

圧縮強度試験の受託サービス

圧縮試験により各種材料・製品の機械特性を評価します。

クリープ試験の受託サービス

クリープ試験の受託サービス

素材・製品の機械的特性試験を幅広い温度環境下でご対応。

残留応力測定の受託サービス

残留応力測定の受託サービス

X線を用いて残留応力の非破壊測定を実施します。

 

上へページの上へ

■曲げ試験 お問合せの前に

  • 試験の目的
  • 評価内容
  • 希望納期
  • 【試料情報】
  • 形状・サイズ
  • 材質
  • 重量
  • 数量
  • 取扱注意点
  • 【試験方法・条件(試験片の場合)】
  • 曲げ種類
  • 準拠する規格
  • 試験片成形・加工
  • 【試験方法・条件(製品・部品の場合)】
  • 曲げ種類
  • 想定される(要求)される最大荷重
  • 製品・部品の加工
  • 【報告形式】
  • 報告書フォーマット(弊社フォーマット、お客様フォーマットなど)
  • 提出データ形式(最大荷重(N)、最大応力(MPa)、弾性率(ヤング率)(MPa)、応力-歪み線図、荷重-ストローク線図など)

曲げ試験サービス 問合せフォーム

 

上へページの上へ